意外と知らない!?カーテンの選び方とお手入れ方法

カーテンの色選びの方法

カーテンを購入しようとした時に、色選びに意外と悩みますよね。これは部屋に占めるカーテンの面積が広いためです。つまり部屋のアクセントになる場所でもありますので、1つの選び方としては、自分がしたい部屋のカラーを取り入れることです。例えば、同じアクセントになる大型家具のソファーがオレンジなら、同じオレンジをカーテンに取り入れ、他はシンプルなベージュ系でまとめ、メリハリを出す方法があります。ラグや、ベッドカバーなど同室内の他のアクセントカラーと合わせると統一感が出ますよ。

失敗しないカーテンの選び方

カーテンを購入する時に気を付けたい点の1つは、この先引っ越しをするかどうかです。引っ越しがある場合には、カーテンの長さに気を付ける必要があります。腰高の窓はさほど気を付けなくても大丈夫ですが、床まである窓は長さが違う場合があります。この先引っ越しがあり、買い替えたくない場合には、長めを買っておき、裾上げをするという方法もあります。縫い上げる、また裾上げテープを使ってもいいでしょう。長さが短いと、見た目にもよくありませんし、冬場は寒気が入ってきて寒くなってしまうので注意が必要ですよ。

カーテンのお手入れの仕方

カーテンのお手入れの仕方は生地によって異なりますが、日常的には除菌、消臭スプレーで対応できます。けれどキッチンのカーテンなどは気づかないうちに油汚れでベトッとしていることも多くあります。綿やポリエステルなどは洗濯機対応のものも多いでしょう。その場合は洗濯機に毛布コースがあればそちらにして、屏風折りにします。屏風折りにすることで、偏らず、しわにもなりにくいという効果があります。脱水までしたのち、天日干しでもよいですが、室内に元あったところに干すと手間もはぶけますよ。

お洒落なインテリアとしても人気のひもカーテンは部屋と部屋の間のパーテーションにしたり、季節毎に変えて模様替えしたりと活用出来ます。